トリコチロマニア 101

トリコチロマニア自助グループのブログです。旧ブログは"ひとりじゃないよ"です。 email: trichotillomania.japan@gmail.com

産まないと自分が死ぬから産む

産まないと自分が死ぬから産むというのは、カウンセラーの信田さよ子先生が講演等々で何度も言うフレーズ。当初はあまり飲み込めなかったのですが、最近その意味、そのおぞましい意味、がやっとわかるようになりました。信田先生、サラっとすごいこと言うな…

備忘録

ヒントがたくさんあるので、備忘録として。 先日亡くなった、樹木希林さんがNYで取材を受けられた際のコメント。心に刺さりました。 pic.twitter.com/qsuVKUABjx — 全米が泣いた (@na_ki_naki) September 19, 2018 以下、抜粋!

性的虐待の自助グループ

私は、基本、過去を振り返ろう派なのですが、親や近親者から性的虐待の被害にあった方は、自分だけで、自分一人で、過去を振り返ることはできないし、しないほうがいいと思うので、自助グループやカウンセラー・臨床心理士の力を借りたほうがいいと思います…

中学生の娘が抜毛症です。( from:発言小町 )

読売の発言小町:中学生の娘が抜毛症です。の回答に、「アラフィフ(50才前後)になっても抜毛症がやめられない」と書いてあった。リンクはこちら ↓http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2014/0830/677290.htm該当部分を、そのまま抜粋します↓。 爪噛み~爪むし…

Don't let him brainwash you !(映画:ブルーバレンタインの台詞より)

めっちゃ好きなんですよね。この映画の、この台詞。ここ笑ううところ!!! という意味で。Don't let him brainwash you ! 彼(=旦那)に洗脳されちゃだめよ!くらいの訳ですかね。ミシェル・ウィリアムが演じるシンディーさん(看護師)が、ライアン・ゴズ…

女の子の育て方(エッジを効かせたバージョン?)

女子として生まれ、こんなエッジの効いた育てられ方をする人もいるのね!!!ということでご紹介します。こんな親だったらよかったのになー。作家:井上荒野さんの場合父には「人は何かしらやらなきゃいけない」と、小さな頃からずっと言われていました。そ…

抜毛症とは、難治性(読み:なんじせい or なんちせい)の現象

難治(なんじ・なんち)とは、① 病気がなおりにくいこと。なんち。 「 -の病やまい」② 治めにくいこと。治まりにくいこと。③ むずかしいこと。難儀。難題。 「かれといひ是といひ、かたがた-の様に候/平家 1」(大辞林 第三版より)抜毛症が、難治性であ…

自分のバイト先に彼氏をつれてくるアピールの謎

大学生になって初めてしたバイトはロイヤルホストのウエイトレスでした。そこには高校生のアルバイトの女の子もけっこういて、一時期自分の彼氏を客として来店させるという、儀式?イベント?のようなものが彼女たちの間で流行ったんです。で、とうとう私も…

外からみると「よいお家」

摂食障害の自助グループ:NABA(ナバ)共同代表の鶴田桃エさんのウェブ記事をみつけました。共感できるところがたくさんあると思うので、シェアさせていただきます。 ↑ Click! ↑下記、冒頭部分です! 抜粋:私を含め、摂食障害の仲間の多くは、育つなかで〈…

辰巳渚さんの訃報

辰巳渚さんがお亡くなりになったというニュースをききました。著作をみると、家事や片づけの方法をみんなに伝える!という立場で活動されていたようにみえますが、この方は、親子関係についても深く理解されているのだと、私は勝手にそう思っていました。親…

『女子をこじらせて』からの脱出

アマゾン・エコー・ドットが激安で、ラジオを聞きたくて、結局買っちゃったのですが、(あーあ、アマゾンの思うつぼ、やだなー)なんと、キンドルの本も読み上げてくれるのです(キンドルの積読本もたくさんあるの)。それで、エコーの機械的な声で、たまた…

どっちが本当の自分?

あなたは「あなたの衝動」と「衝動を抑えることに必死なあなた」という2つの人格から成っています。あなたが「自分」と思っているのは、衝動を抑えこもうとしている方の自分ですが、こちらの方は、我慢するだけの存在ですから面白くないものですよ。斎藤学 h…

ピアサポ祭り & 抜毛症オフ会

来る、7月8日(日)にさまざまな自助グループが集まるビッグイベント:ピアサポ祭りがあります。もしご興味があれば、参加してみてください。10時~17時と長丁場で、疲れるかもしれませんが、途中参加、途中退席は可能です。朝から参加するのは無理だ…

THANX :)

自分のブログを検索してたら、抜毛症の方に記事を引用していただいてました。今日、気づきました。タローさん、ありがとうございます! 引用していただいたブログ記事のピラミッドをみて、法は国には介入しない!なんてことを書いてますが、今まさにこの国で…

アメリカの若手イケメン俳優 TOP 3 !!!

アンセル・エルゴート君『ベイビー・ドライバー』主役大抜擢で、一躍トップスターになりましたが、この映画の彼も、とてもいいです。ひとつひとつの所作がね、最高です。所作と言動と、なにもかもすべてが、かっこいい、そして、ほんとにやさしい.。映画をみ…

#君の名前で僕を呼んで #CMBYN 勝手に、宣伝!拡散!強化月間!!!

この色のポロシャツ素敵 まさに、大傑作 #tj映画部 pic.twitter.com/tnkqojmOF2 — Trich SHG (@trich_japan) 2018年5月2日 5/2に映画を観て以来、ティモシー・シャラメくんのことしか考えられなくなっているのですが、若くしてこの映画を観れる人のことが、…

薬に関する、ネトフリのドキュメンタリー 他

NETFLIX契約してないからみれないよ~、という方もいらっしゃるかもしれませんが、私の備忘録も兼ねて、まとめました。ちなみにネトフリは、最初の1カ月間は無料です!スポンサーなしのネトフリならではのドキュメンタリーです。地上波等々ではなかなか製薬…

劇中歌:コンドルは飛んで行く

ブログで紹介させていただいたので、久しぶりに観ました。映画館ぶりかな?主人公の女性、映画の中で、カウンセリングも受けてましたね。でも、この人にとっては、カウンセリングはあまり合わなかったようで、もはや、歩くことくらいしか、できることはない…

精神科・心療内科患者数:392万4千人の衝撃

前回エントリーの続き質問の①について、考えてみましょう。①なぜ、精神科や心療内科にかかっている患者数は、順調に右肩あがりで増えているのか?と書きました。そのアンサーとして、患者が増えている理由は、まさにこれ!これにつきます!これ歯科の話(歯…

精神医療にまつわる数字

なぜ、精神科や心療内科に行くの?と聞くと、抜毛症を治すため!とお答えになると思います。でも、精神科や心療内科では、治りませんよ。断言します。気軽にツイッター等で通院を勧めている人もたまに見かけますが、あなた、殺人に加担してますからね。何も…

抜毛ツイート

過去の抜毛関連ツイートです。ツイート前のリツイートを受けて、コメントツイートしているのもあるので、単独だと文脈がつながらないこともあるかもしれませんが、一応抜毛ツイート↓です。ま、それがどうした?という感じですがClick! Click!抜毛 from:trich…

しんどい母から逃げる!! いったん親のせいにしてみたら案外うまくいった

2012年、毒母ブームの火付け役!(2012年かぁ、、、懐かしい)あの 母がしんどい の田房さんの新刊コミックエッセイのご紹介。しんどい母から逃げる!!いったん親のせいにしてみたら案外うまくいったタイトルがすべてを物語っているので、ご興味のあ…

もしも性暴力・性被害を受けたら

朝日新聞より、性暴力、性被害の記事を見つけたので、リンクをシェアします。SHE検定性暴力・性被害に関する10の質問があります。ぜひやってみてください。 she.shiawasenamida.org 相談機関に関する情報はこちら これも朝日新聞より。 www.asahi.com

抜毛症の丸刈りは、尼の剃髪の覚悟を超える(と思う)

イギリス在住、抜毛当事者の有名人であるベッキーさん(BBCにも出演)が、これまで何度も丸刈りにしているらしく、そのつど動画も公開されているようなので、リンクを集めてみました。そのまえに、ベッキーさんについてはこちら ↓ trich-japan.hatenablog.co…

抜毛症ではなく、脱毛症のはなし

深澤真紀さんの話は、面白くてわかりやすいので、よく動画サイト等でもチェックしているのですが、脱毛症だったんだ。全然知らなかった。詳細は下記リンクで。深澤真紀×眞鍋かをり×大竹まこと:脱毛症とカツラと差別意識 - YouTube 抜毛症と脱毛症。共通する…

行ってきた

NABAが第3木曜に開催している、オープンミーティングに行ってきました。NABAについてはこちら。まさに下記動画の場所(マンションの1室)に行ってきたよ。12ステップではなく、10ステップを読んだりしました~。10ステップについてはこちら。 youtu.…

厄落とし、憑き物落とし

前回続き。歩こう!なんてことをご提案すると、いよいよ、とち狂ったか?とか、ナチュラリスト・キ〇ガイ!なんてことを言われそうですが、四国のお遍路さんもロングトレイルと考えると、おそらく昔から、人は、長い道のりを歩いてたんですよね。そもそも、…

「自然」という状態に戻るには

前回の続き。自然でない環境で育つ↓自然でない行いに発展 (=抜毛症 発症)↓自然でない混乱を生む ( ← イマココ???その① )↓自然でない混乱の中で、自然でない薬に手を出す( ← イマココ???その② )ここまで不自然な人が、自然回帰なるものを、自然…

自然でない行いは、自然でない混乱を生む。

自然でない行いは、自然でない混乱を生む。-シェイクスピア — 本質つぶやきbot (@natulaboBOT) 2018年1月21日 シェイクスピアの戯曲、『マクベス』の一節だそうです。抜毛症の人は、今まで、極めて不健全というか、子どもが育つ環境としては、あまりふさわし…

ウエスタン Vs. イースタン

西洋の考え方と東洋の考え方の大きな違いのひとつは、自然や病気を人間と対立するものと考えるかどうかだと思います。 — 自然農bot (@shizen_no) 2018年1月27日 言うまでもなく、西洋の考え方が「対立」ですね。病気を、というか、症状を、自分と対立するも…