読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリコチロマニア 101

トリコチロマニア自助グループのブログです。旧ブログは"ひとりじゃないよ"です。 email: trichotillomania.japan@gmail.com

雪かき仕事と労働の義務

下流志向〈学ばない子どもたち 働かない若者たち〉 (講談社文庫) タイトルからは想像できない?かもしれないけど、この本は親子関係のことについて書いてある。 働かなくてもいいんじゃないの?と言ったり、労働は義務(←憲法にもあるし、この本にも書かれて…

ほぼみんなが働くことは良いことだと言うけれど…

前回続きで、考え方はなかなか斬新。詭弁にも聞こえない。「精神疾患をなめちゃいけない」と勝山さんも書かれていますが、精神疾患というのは本当に幅が広く深さも人それぞれなので、「治ることがすべてではない」というメッセージで救われる人もいると思い…

遅ればせながらの参加報告

先日の毒母ミーティング6は、個人的には過去の中でいちばんよかったです。(ちなみに私は後学のために過去すべて参加してます。) ゲストは勝山実さん。ひきこもり歴、えーっと、20年以上。自称「ひきこもり名人」。 ← 勝山さんの著作:『安心ひきこもり…

親がとんでもない場合における子の3つの展開

親がとんでもない場合における子の将来の展開としては、3つ考えられると思います。 ◆ ひとつめは、犯罪者(昔の独裁者も…かな)◆ ふたつめは、精神疾患患者・心を病んじゃった人◆ みっつめは、アーティスト・ゲージュツ系の人など こう言い切ってしまっても…

時間をショートカット!

抜毛癖についてわかってるふうに書いている私ですが、ある程度本当にわかるようになるまで、かなりの時間がかかっているのです。精神を病むこと自体がジャーニー!例えばこんな ↓ 感じ。。。 --------------------------------------------抜毛癖発症(17才…

セックスしてゲロ吐く

ミヒャエル・ハネケのピアニストは、親子関係&毒母モノ+恋愛モノの映画です。1回目レンタルで見たときは、そのときの心境も影響したのか全然無理で受け付けなかったのですが、また見ちゃったよ。でも片目つぶらないと見れない感じ。 ジュテーム(英語で言…

上っ面だけ合わせて、鼻で笑っていよう

母の日やめまちまいましょう!と、だめ押しでもう別に書きたくもないので、さらに上級者編(かどうかはわからないけど)の話を。もしも母の日やめちまおう!に賛同してくれたとしても、あなたが将来結婚とかすると、義理の母ができるじゃないですか、でも、…

解決策が書かれていないので考えてみました

以前のブログでも、ポジティブになりましょう…的なことを書いた記憶もあるので、こういう記事は気になります。 ネガティブ思考の人に「ポジティブに」とアドバイスしても逆効果 http://t.co/GdjsMiUxSi — ニュースサイト IRORIO (@IRORIO_JP) 2014, 4月 6 そ…

ぶっちゃけすぎ

母がしんどいの田房さんの最新刊『ママだって、人間』を読みました! 「あの人たち(=母親たち)は人間ではない」(毒母ミーティングでの信田先生の発言)へのアンチテーゼ?そのままタイトルになってる?それと同時に、「あの人たちは人間ではない」なんて…

フライング Mother's Day

反響なんてないだろう…と思い込んでいる記事に、意外に反響があったりして、去年の下記エントリーもそのひとつ。Mother's Day: ひとりじゃないよ コメントもいただきました。あげつづける限り、終わりはない…: ひとりじゃないよ 直でメールもいただいた記憶…