読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリコチロマニア 101

トリコチロマニア自助グループのブログです。旧ブログは"ひとりじゃないよ"です。 email: trichotillomania.japan@gmail.com

時給800円の仕事では、精神疾患は治らない


時給800円の仕事というのは、単なる例えで、
最低時給〜時給1000円くらい?のお仕事(アルバイト)のイメージ。

時給800円の仕事をしたって全く意味ないから、
アルバイトの仕事ならするな。働くな。という意図で言っているのだと思う。
誰が言っているのかと言うと、精神科医・斎藤 学 先生の発言。
 
まぁ、確かに、そうだと思う。
私も、同じこと思いますね。経験上。
 
でも、ここがトリッキーなのだと思うのですが、
時給800円の仕事に意味がない=>世の中の他のすべての仕事をすることに意味がない
ではない!のです。
 
学生さん向けに書きますが、
会社で正社員で働くと、月給制ですが、それを時給換算してみると、
アルバイトの時給よりも高くなると思います。(残業代が出ない企業などは違ってくるかもしれないけど…)
それで、この時給の高い仕事には、抜毛が治る(かもしれない)ポテンシャルが秘められているのです。
少なくとも、時給800円の仕事よりは、可能性が高い。
100%治る!とは言い切れないけど、抜毛アディクションを、仕事アディクションに変えるイメージ。乗り換えるイメージ。
仕事にアディクションするんです。
仕事ってそういうふうにも使えると思うんですよね。
アディクションは抜毛以外にもたくさんあるけど、乗り換えていくのって、長い目でみると、意外と効果あるんですよ。
すべての変化は善です。
 
私、アメリカで、30年くらい抜毛している人に会ったことあるけど、
抜毛に固執しつづけるのって、たぶん良くないんだろうね〜。
セックス依存だろうが、買い物依存だろうが、アルコールだろうが、ギャンブルだろうが、過食だろうが、仕事だろうが、
アディクションの対象を変えれるほうが、意外と回復に向かうのかも?と思います。
まぁ、この中じゃ、仕事にアディクションするのが、無難…という理由でこれ書いてます。
だって、他のアディクション、結構リスク高いじゃないですか、健康を害するとか、お金がかかるとか、
 
私は、医療系の学術関連の仕事をしているのですが、
前の会社で、学校で一切習ったことのない、心臓関連の英単語を覚えなきゃいけなかったときは(覚えないと文献が読めないので)、ほんとにキツかったけど、あのとき仕事にアディクションしてたんだろうなと思います。忙しいし、それ以外、他に考えることがないのです。
例えば、 
心臓突然死 sudden cardiac death
心室細動 ventricular fibrillation
僧帽弁逆流 mitral valve regurgitation
頻脈 tachycardia
植込み型除細動器 implantable cardioverter defibrillator
などなど、そもそも日本語の意味すらわからないのです。
 
抜毛をするのは、アディクションをするのは、
あなたが退屈だから。
 
だから、退屈しないような職種を選ぶのがいいと思います。
私のは例えですが、日本語の意味すらわからない心臓の英単語を覚えなきゃならない…くらいの仕事が、いいのではないかと思う。
私はとてもラッキーでした〜!
 
私の独断ですが、営業職(営業マンならぬ営業ウーマン)はいいと思いますよー。
内勤よりは絶対にいいと思う。私もやり直せるなら営業してみたいです。
学術の仕事って、そもそも少ないですしね。)

 
↓ サブタイトルは、「寂しくて、退屈な人たちへ」

「自分のために生きていける」ということ (だいわ文庫)

「自分のために生きていける」ということ (だいわ文庫)