読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリコチロマニア 101

トリコチロマニア自助グループのブログです。旧ブログは"ひとりじゃないよ"です。 email: trichotillomania.japan@gmail.com

基準は親を超えること


最近はパタッと来なくなりましたが、
以前は、「抜毛癖を治してくれる病院を教えてください!」というメールを本当にたくっさんいただきました。
(あのー、私のブログ読んでくれてます???私、病院に行ったことないんですよ。。。。)
と思いつつ、また聞かれちゃったよ…と、もやもやしてました。
 
抜毛癖を治すには、、、
良い医者が必要!?
良いカウンセラーが必要!?
とにもかくにも私を助けてくれる何かが必要!!
と思っている方が多いような気もします。
 
また、最近は、バカは治らないとか、好き勝手なこと言って!!
抜毛癖は病気なんだし、バカか、バカじゃないかは関係ないじゃん!!
と思う人がいてもしょうがないかな…とも思います。
 
でもねぇ、これは本質をついている。と言わざるを得ない。
良い医者以前に、良いカウンセラー以前に、あなた自身の知力は問われます。
あなたの回復に、知力は、絶対に必要です。
 
だからさー、その知力ってなんなの?
学力でもなく、偏差値でもないのなら、いったい知力ってなんなのよっ。
ということなりますが、簡単に言うと、親より知恵つけましょう!ということです。
親より賢くなりましょう!ということ。親を超えるんです。それが基準かな。
 
がんばって親を超えてくださいね〜。
平行して、本を読んだりするのも、もちろん大事なことですが…。
 
追記:
現時点で、親超えてる人もいらっしゃると思います。
聡明かつ哲学的な嗜癖者はたくさんいるから〜☆