読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリコチロマニア 101

トリコチロマニア自助グループのブログです。旧ブログは"ひとりじゃないよ"です。 email: trichotillomania.japan@gmail.com

お金について考える - その2

トリコチロマニア 抜毛症 抜毛癖 親子関係 読書


お金で解決できることはある。
これは事実で、私も完全に同意します。
 
この本は、そういうこと(=お金で解決できることはある!ということ)
を書いているんじゃないのかな…と思いました。

呪詛抜きダイエット

呪詛抜きダイエット

 

著者の田房さんが、親から植え付けられた呪詛抜きのために、自分の回復のために、
あらゆることを模索し、あらゆることにトライし、あらゆることに身銭を切った実話です!
 
田房さんと同じ内容ではないですが、私も、あらゆることにお金は使いました。
自分が変わるためなら、なんだってする!してやる!!と、
お金バンバン使いすぎで、精神状態が普通じゃない時期もありました。(ですが、あの時期あっての今の私です。)

田房さんの本を読んで、過去の自分とかなりデジャブして、
いろいろ思い出してしまった。。。
 
呪詛抜きダイエットは、ケラケラ笑って読む本ではなく、
生まれて此の方、自分の中に染み付いた"呪詛"を取り除くための行動サンプルが盛りだくさんです。
田房さんのやったことを完コピしたり、マネしたりする必要はないと思うけれども、
自分を変えるための意気込みは、ぜひ知ってほしいと思います。
きっと田房さんは自分を変える方法を自分で見つけてほしいと思って描いてるのでしょうね。
 
前回ブログの続きで、親の影響によって、お金の使い方の基準や価値観が決まってしまっている方もいらっしゃるかもしれませんが、そういう人は呪詛抜きダイエットの行動サンプルのようなものには、絶対にお金を使えない!と思うかもしれません。
ですが、煽っているわけではないのですが、お金で解決できることって世の中にはあるんですよね〜。

また、ここはとても大事なポイントなのですが、お金を使う対象を"見極める目"も必要になってきます。
例えば、カウンセラーに行くなら、そのカウンセラーの著作を読んでから検討してみる…とか。
 
でもね、"見極める目"なんて偉そうなことを言ってますが、
私も、お金突っ込んで、「あーこれは違ったかも」と思ったこともありますし、
失敗しながら学んだことも多々あります。
 

お金の使い方を考えるためにも、
呪詛抜きダイエットはぜひ読んでみてください!