読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリコチロマニア 101

トリコチロマニア自助グループのブログです。旧ブログは"ひとりじゃないよ"です。 email: trichotillomania.japan@gmail.com

華麗なる?男性遍歴


アディクション自助グループのイベントでは、
過去の異常な男性遍歴を話す女性が中にはいらっしゃっるのですが、
アディクションという共通事項はあるのに、そこだけ他人事だからでしょうか?
そういう話にめちゃくちゃうけるんですよね、私。
その場でキャッキャ言って笑ったりはしないのですが、
数日後にじわじわくるのです。

 
◇ 刑務所帰りの男となぜかつきあってしまう…とか、(えーなんで!? てか、刑務所出所したばかりの男とどうやって知り合うのさ?? とか)
◇ 過去の恋愛はすべて共依存状態…とか、
◇ 夜の街で、ここではとても言えないことをしていた…とか、そこ言ってくれ!とか)
 
その女性たちも、さすがに自助グループで発表できるくらいまで回復しているので、自分の病気に関しても、ACに関しても、共依存に関しても、親子関係に関しても、知識はありすぎるくらいあるんですよ。けっこう勉強もしてるし、客観的に自分をみれている。そういう人が冷静に自分の過去を振り返って話すのって、ほんとに面白いんです。
 
-----------------------------------

アディクションの人の恋愛に関しては、大きく分けて2パターンあるみたいです。
 
1、恋愛依存、共依存バリバリ、たくさんの人とつきあう、男が途切れない、
  援助交際経験ありなど、めちゃくちゃなタイプと、

2、(親を見ているせいか)
  恋愛なんて絶対にしない(したくない)タイプ。
  恋愛に夢も幻想も持っていないタイプ。
  恋愛に夢や幻想はあるけど、なぜか恋愛できないタイプ。
 
私、自分が「1」じゃないから、「1」の人の話を聴いてるうちにじわじわ面白くなってきちゃうんです。
だって、生きてて、刑務所帰りの人に、もしかして会ったことあるかもしれないけど、知り合いにいないし、ましてやつきあったこともない。ですので、そんなハスラー(勝負師)みたいな話されると、自分には微塵もないぶん、かっこいいー!これこそアディクションだよ!と勝手に思っちゃうんです。

もちろん、「1」「2」に当てはまらず、中にはまともな恋愛している人もいると思います。まともな恋愛すると、時間はかかるかもしれないけど、回復していくと思います。
まちがっちゃいけないのは、恋愛ならなんでもいいんじゃなくて、
変な恋愛、異常な恋愛は回復につながらない。これ親子関係のやり直しだから。
親と同じパターンを相手を変えて繰り返しているだけ。だからつながらないのです。
回復につながるには"まともな恋愛"のみに限ります。