読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリコチロマニア 101

トリコチロマニア自助グループのブログです。旧ブログは"ひとりじゃないよ"です。 email: trichotillomania.japan@gmail.com

嗜癖の変遷

抜毛症 抜毛癖 トリコチロマニア


右翼に入ったら、リストカットがピタッと止まるのくだり(下記動画の16:35あたりから)、おもしろい☆
 
若いうちは、なんでもやればいいと思う。まぁ右翼に入れとは言いませんけど。
雨宮処凛さんも「右翼療法」は勧めないと動画で仰ってますしね!

嗜癖の対象が変わっていく話が、個人的にはすごく興味あるんですよ、私は……。
嗜癖が変わっていくのは、信田先生も言ってましたが、徐々に回復につながっていくのかもしれません。
嗜癖の対象が変わるというは、どういうことかと言うと、
もう抜毛をやってられないくらい、別の嗜癖にどっぷりはまるということです。

雨宮処凛さんにとっては、それが右翼だったようです。
まぁ、これ、荒療治ですよね。聴いてるぶんにはすごく面白いけど。


戦後教育とアメリカのせい!というのは、言ってることはわかるけど、
責任転嫁の対象としては、ちょっとずれてたり、ちょっと遠すぎるように、
感じるので、私は、一旦は、全部親のせいにしてしまおう派です(←AC概念ですね。)
 
と、動画を観ていただかないとわからないことを、つらつら書いていますが、
お時間があれば、ぜひ!

youtu.be


【登場人物情報/ウィキペディアより】
雨宮処凛 - Wikipedia
見沢知廉 - Wikipedia
辛淑玉 - Wikipedia 司会の方です!