読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリコチロマニア 101

トリコチロマニア自助グループのブログです。旧ブログは"ひとりじゃないよ"です。 email: trichotillomania.japan@gmail.com

医療の裏側?

抜毛症 抜毛癖 トリコチロマニア

 
ちょっとネット検索するだけで、けっこういろいろ出てきます。
ウィキペディアだけでもけっこう拾えちゃいますよね。


ーーーーー

病気喧伝 - Wikipedia
裏側と言うからには、ここらへんから~。


医療化 - Wikipedia
これも病気喧伝と似たようなもの。あちら側の戦略のひとつ。もはや常識。メタボリック・シンドロームとか、発達障害とか、新しい言葉もばんばん作るし、喫煙、まゆ毛、ワキ汗まで病気にする。挙げだすときりがない。なんでも病気にしちゃいましょう!ってやつです。

◆薬ってどうやって効くの?という基本的な情報を知らない人が多すぎると、どうしても感じるので。。。
かくいう私も、製薬会社で働くまでは、ぼんやり知ってたような、知らなかったような、という感じでした。
薬の成分は、ピンポイントで患部に到達し、そこで効果を発揮するのではなく、血液にのって、全身すみずみ、つまり血管のあるところすべてをめぐってしまう……ということだけでも知っててほしいです。

chugai-pharm.info


補足:血管とは?
血管 人間 - Google 検索 ← クリック! 
グロい……ということになるのだろうか?薬の成分は血液にのって、毛細血管まで、すみずみいきわたる。体中をめぐるというのは誇張でもなんでもなく事実です。



製薬 - Wikipedia
そもそも、製薬ってなに?
このサイトは、なんと言っても下記グラフでしょうか。
国別、一人あたりの、薬の消費量。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/30/OECD_pharmaceuticals_expenditure.svg

Dollars for Docs
製薬会社から医者にどれくらいお金が流れているかが、わかるサイト。
驚くなかれ、個々人&実名で、HOW MUCH?のサイトです。
すべてアメリカの情報ですが、1Mが、約1億円なので、ひゃー!って感じですね。

projects.propublica.org

 

モリエールの医者諷刺 - Wikipedia
これ読んでると、モリエールの時代と、今と、大して変わらないような気もします。