読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリコチロマニア 101

トリコチロマニア自助グループのブログです。旧ブログは"ひとりじゃないよ"です。 email: trichotillomania.japan@gmail.com

よその家のオカン


自分の親を研究するのも有効ではあるのですが、
同時に、よその家の親と比較するのも、意外と効果があると思います。
というか、機能不全の家庭の子どもって、家の中で起きていることが、けっこう大変で、あまり外に目が向かないような気もします。(よその家や、よその親と、自分たちとを、比較しないように、意識的にせよ無意識にせよ、子に仕込んでいる可能性も大!)

ということで、ガンガン比較してみましょう。



以下、2つも、中川家さんの父母をかなり忠実に再現されている…のだと思う。
◇ 中川家 「ものまね・オトン」 - YouTube
◇ 中川家 「ものまね・オカン」 - YouTube
おもろいwww

 

一旦、各家庭の差異みたいなものに気づいてしまうと、
「自分の親と、よその家の親は全然違う!」というような感情を、
誰もが抱くのかもしれません。
でも、これ、なかなか気づけない部分でもあるんですけどね~。
 
中川家のご両人も、自分の家の親のコントが、ウケるかもしれない……
なんてことは、最初は思ってなかったのかもしれません。
だって、お二人にとっては、究極の普通の日常だったわけだし。
むしろ、ご本人たちが喜々としてやっているというよりは、
最初に意外とウケたからやってるんじゃないのかなーとも思ってしまいます。
たとえお笑い芸人でも、親を題材にするコントってハードル高そうですしね。

==============
 
自分と他人を比較するのは、絶対にやめたほうがいい!と思うのですが、
親は、ガンガン比較してやったらいいんじゃないんですか!と思いますよ。
多くの人は、自分と他人を比較しすぎて、どつぼにはまっていくのですが、
こういう人は、自分の親と、他人の親を、たぶん絶対に比較しませんよね。
ここは盲点だと思うので、どんどんやってみるのもありです。

あなたの目の前にいる人は、
どんな親に育てられてきたんだろう?どんなふうに育てられてきたんだろう?
と考えたことはありますか?
これらを考えるの、私は癖になっているのですが、
みなさんも、余裕があれば、やってみてください。