読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリコチロマニア 101

トリコチロマニア自助グループのブログです。旧ブログは"ひとりじゃないよ"です。 email: trichotillomania.japan@gmail.com

親はATMにできても、男はATMにできない!?

親子関係


今、ワイドショー的に騒がれている、武田久美子さんの離婚について、
離婚の原因が、アメリカ人の旦那さんから、「なんでもいいから働いてほしい」と言われたことに対し、武田久美子さんは専業主婦願望が強かった、とも報じられています。
 
うーん…アメリカ人の男、こういうこと言いそう。
そして、それでも妻に働く意志がなければ、離婚にもつながりそうだ。

武田久美子さんはアメリカ人と結婚するまでは、日本の芸能界にいたので、以前は「絶対に仕事をしたくないという人」「働けない人」「働きたくない人」ではなかったと思うのですが、結婚と同時に、旦那さんを新しい保護者(=新しい親)にしてしまった感じもします。
また、どんなに働いてきた人でも、その人の中で、「夫(=新しい親)の元にいる限りは、働かなくてもいい!」「夫(=新しい親)が私を養うのは当然!」という願望や公式を持っていると、とたんに働かなくなっちゃう人っているんだなーと、再確認できたような気がしました。ただ単に、芸能界に疲れてしまった…というのもあるかもしれませんが…。
 
教訓:
1、旦那を新しい親にすることはできない。(少しはいいけど、たくさんはダメってことかな?程度の問題かと思います。)
2、旦那をATMにすると逃げられる。
 
追記:
たまたま読んだちきりんさんの昔のエントリーも思い出しました!
ずるい私たち - Chikirinの日記